bizSPA!フレッシュ

男24歳と女39歳、恋愛は可能か?年の差交際のしょっぱい結末

結婚について聞かれても未読スルーはNG

さとり恋愛白書01

 しかし、復縁してから2回目のデートでも、また結婚の話題になり、ケンカっぽくなってしまいます。結論はうやむやなまま、再び彼は音信不通に。

「今度こそ、既読はまったくつきません。好きだけど……結婚の話を出すだけで、連絡つかなくなっちゃうなんて、結婚どころか付き合っていくことも難しいなって、今はもう諦めがつきました」

 昭和世代の男性と違って、記念日を大事にしたり、友達や恋人へのサービス精神が旺盛だといわれる若者男子。若いというだけで惹かれる女性は多いでしょうが、ちょっとケンカしたりするだけで、逃げられてしまうのはツラいです。

 20代の若者たちはもし年上の恋人ができたら、結婚の話を振られる覚悟をしましょう。そして、もし聞かれても、未読スルーだけは絶対にやめましょうね!

恋愛さとり世代の[トリセツ]

<TEXT/白戸ミフル イラスト/小池祐子(@ikeko322)>