将来が漠然と不安、パートナーに嫌われないか…「不安な気持ち」を紛らわせるには | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

将来が漠然と不安、パートナーに嫌われないか…「不安な気持ち」を紛らわせるには

キャリア

この瞬間の楽しみを我慢するのは本末転倒

不安

 たとえば、「老後資金が足りなくなるのが心配で、極力お金を使わないで貯めている」という人もいますが、せっかく貯めたお金を使わず、そのまま亡くなってしまう人も決して少なくありません。来ることのなかった「万が一のため」に備えて、いまこの瞬間に楽しみを我慢して節制した暮らしを送るのは、やや本末転倒です

 パートナーとの関係性も同様です。別れが不安であるとして、その不安をパートナーに話して、理解を得られたとしても、あなたは果たして安心できるでしょうか? 自分の気持ちは、結局のところ自分でしかコントロールできないので、人にいくら保証してもらっても、完全に不安を払拭できません

 お医者さんに「この手術は98%成功します」と言われた際に、「98%成功するなら安心だ!」と思うのか、それとも「でも、2%の人は失敗するんだ。不安だな……」と思うのか。それは、自分自身の心の持ちようが決めるものです。

「いま、この人と一緒に居られて楽しい」

 また、ふたりの関係性が終わる原因となるのは、パートナーの心変わりだけではありません。あなた自身の心変わりが理由になる可能性もあるし、数十年もたてば死別も考えられます。しかし、備えができない「いまだ起こっていないこと」に対してのいたずらな不安や恐怖は、考えても仕方がありません

 どんなに頭を悩ませても、先のことはわかりません。いろいろな人が未来を予測しますが、本当のことは、誰にも当てられないのですから。そんな先のことに意識を向けて、いらない心配をしてしまうのは、人生の大切な時間を無駄にしているということです

 だからこそ、パートナーとの間に「いまが楽しいからこそ、逆に離れ離れになったらどうしよう」と不安を抱くよりも、「いま、この人と一緒に居られて楽しい」という実感を、たっぷり味わってもらえればと思います。

1ステップで気分があがる↑ 気持ちのきりかえ事典

1ステップで気分があがる↑ 気持ちのきりかえ事典

累計50万部超の大ベストセラー『言いかえ図鑑』シリーズ著者の最新作!もう感情に振り回されない。がんばらなくてもできる“心の整え方"。読むだけで誰でも感情の制御ができるようになる方法を46のケースごとにわかりやすく教えます

おすすめ記事