五大商社、取引先から見たイメージは?三菱商事を抑えての「総合スコアNo.1」は | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

五大商社、取引先から見たイメージは?三菱商事を抑えての「総合スコアNo.1」は

ビジネス

丸紅に残る「あの経済事件」のイメージ

丸紅

Japanese general trading company Marubeni Corporation  © Timon Schneider | Dreamstime.com

 丸紅では社名を除き「伊藤忠」「穀物」「ロッキード事件」などの文字が目立っている。同じ非財閥系企業の伊藤忠と比較されがちなこと、穀物の印象、また、過去の汚職事件の印象がいまだにあることなどが伺える。

 寄せられたコメントには「5大商社の一角 穀物商社のイメージ」「飼料穀物セクターでの先見性・市場シェアー・サプライチェーン構築、エネルギー関連分野での成長性に魅力を感じる」などがあった。

 ここまで、五大商社の名刺を所有者している人からの評価や、そこから見える各社の特徴を見てきた。これらは企業自身の情報発信の内容とは異なり、あくまで「その企業が外部からどのように見られているか」というイメージを表すものだ。

 それは、その企業に入社した場合に、外部からどのように見られるかということを表すものでもある。またその企業はなぜそのように見られているのかを探ることで、企業の活動ことをより深く知るきっかけにもなる。そうした客観的な情報も参考にしながら、企業選びをしていただきたい。

<TEXT/Sansan株式会社 シニアリサーチャー 真鍋友則>

Sansan株式会社 シニアリサーチャー。東北大学生命科学研究科博士前期課程修了。筑波大学ビジネス科学研究科博士前期課程修了(MBA)。現在、同大学院博士課程後期在籍中。データ活用の、新たな可能性を見出すことを目指している。
▼「Sansan公式 真鍋 友則
▼学生向け企業研究レポート「ECS for アカデミア

おすすめ記事