bizSPA!フレッシュ

オンライン面談がうまくいく印象アップ術。男性もプチメイクを

キャリア

 テレワークが一般化し、ソーシャルディスタンスが叫ばれるようになったことで、それに呼応するように増えたオンライン面接。最終面接までオンラインで行う企業も増えているそうです。

オンライン 面接

※イメージです

 今回は『これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識 改訂新版2版』(フォレスト出版)の著者であり、人材育成のプロフェッショナル集団インサイトラーニング取締役社長の箱田賢亮さんが、オンライン面接での印象アップ術を語ります。

照明環境をしっかり整える

 やはり、面接官としては相手の顔、表情をしっかり見たいもの。

 しかし、パソコンの内蔵カメラは、照明がしっかりしていないと暗く映り、色味が不自然になるケースが多いものです。また、家庭用照明は黄味が強く暖色系のオレンジが多いので暗く映りがちです。したがって、できる限り白色LEDを使うことをおすすめします

 また、白色系のデスクスタンドで自分の顔を照らすのも効果的です。

男性も化粧で見せ方は変わる

転職

※『これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識 改訂新版2版』より

 照明とともに、顔をしっかり見せる化粧術も大事になります。テレビに出てくる俳優や芸能人、キャスターやアナウンサーと同じ。

 これは女性に限らず、男性にもいえることです。男性も、ファンデーションやアイシャドーなどを活用して、はっきり顔を見せることが重要です。

 男性もメイクすることで自分に自信が持てるようになるうえ、男性がメイクした場合、面接官側の好感度が2割増しになるという実験結果もあります。最近はメンズメイク用の商品が増えており、お店によってはコーナーが設置されているのでチェックしてみてください。

12
これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識 改訂新版2版

これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識 改訂新版2版

異例の9万部突破のロングセラー!「コロナ解雇」「売り手市場から買い手市場へ」「オンライン面接」…大きく変化した社会に対応するために大幅アップデート

ハッシュタグ

おすすめ記事