bizSPA!フレッシュ

ユニクロ、カーディガンは「男女兼用」に…男性でも“本当に違和感ない”か?

 シャツやTシャツの上にサッと羽織れるカーディガンは、寒暖差の激しいこの時期にアウターとして重宝しますよね。流行に左右されないユニクロのカーディガンは、シンプルなデザインが魅力ですが、今季わたしは特徴的なロングカーディガンに注目しました。それがなんとウィメンズのアイテムなんです。

ユニクロ

ベルト式なので、一見しただけではウィメンズのアイテムとは判断できないはず

 ここ数年、ファッションにおける男女の境界は弱くなりつつあります。ビッグシルエットが主流となった昨今では、メンズアイテムをチョイスする女性も珍しくありません。

 のべ4600人を超えるビジネスマンの買い物に同行する服のコンサルタント『真似するだけで印象が劇的によくなる 38歳からのビジネスコーデ図鑑』(日本実業出版社)の著者が「男性がウィメンズのアイテムに挑戦する上でのコツ」を紹介します。

メンズフロアでウィメンズが

ユニクロ

スフレヤーンベルテッドロングニットコート ¥3990+税

 ウィメンズの「スフレヤーンベルテッドロングニットコート」を組み込んだマネキンが、旗艦店であるユニクロTOKYOの2Fメンズフロアでも展示されていました。

 スリッパを履いたコーディネートは、ルームウエアとしての提案だと見受けられます。このディスプレイはメンズフロアに驚くほど馴染んでおり、タグの「WOMAN」という表記を見るまで、ウィメンズのアイテムということにすら私は気付きませんでした

「男女兼用」ファッションに流行の兆し

ユニクロ

メンズフロアに「WOMAN」タグの商品が

 ここ数年、男女ともにビッグシルエットが主流となった影響で、ボディーラインを強調しないカジュアルコーディネートをよく見かけるようになったと思います。

 流行を受けて登場したのが「男女兼用」というサイズ表記です。性別の垣根を超えるファッションアイテムが増えていて、ユニクロの「プレミアムラムVネックカーディガン(長袖)」は、まさに男女兼用として売り出しているようです

 そういった背景を踏まえつつ、ウィメンズの「スフレヤーンベルテッドロングニットコート」を身長172cm・体重68キロの著者が試着してみました。

12

おすすめ記事