bizSPA!フレッシュ

「若者はやる気ない」はおっさんの幻想? 20代の本当のモチベーションは…

ビジネス

 みなさんが20代のビジネスマンだとしたら、中高年の先輩から「最近の若者はやる気がない」などと言われることに対してどう感じますか? また、「ガチ勢」(=何かに本気で取り組んでいる人のこと)と言われたら嬉しいですか? それとも、嫌ですか?

 株式会社マンダムは、10~20代の若者世代(338人)と40代の大人世代(431人)、男女769人を対象にガチ(本気)に関する意識調査をインターネットで行いました。

大人世代の4割が「最近の若者はやる気がない」

ガチ勢

※画像はイメージ(以下、同じ)

Q.今の若者(10代-20代)が「さとり世代」、「最近の若者はやる気がない」などと言われることに対してどう感じますか?

【大人世代(40代)】
実際にそう思う 41.3%
そんなことはないと思う 32.9%
特に気にしない 25.8%

【若者世代(10代-20代)】
実際にそう思う 18.9%
正直いらっとする 23.7%
そんなことはないと思う 18.0%
なぜそう思うのかわからない 11.2%
間違っていると思う 5.0%
特に気にしない 19.8%
当てはまるものがない 3.4%

「実際にそう思う」と答えた人は大人世代で約4割。一方、若者世代では約2割と、かなりの差がつきました。

 さらに「正直いらっとする」「間違っている」「そんなことはない」と嫌悪感や不満を示す若者が57.9%と、半数以上でした。

若者の「ガチ勢」の認知度は9割越え

ビジネスマン

Q.あなたは「ガチ勢」という言葉を知っていますか

・大人世代
聞いたことがあり、よく使っている 2.8%
聞いたことがあり、使ったことがある 7.4%
聞いたことあるが、使ったことはない 20.9%
聞いたことはない(初めて知った) 68.9%

・若者世代
聞いたことがあり、よく使っている 42.9%
聞いたことがあり、使ったことがある 31.1%
聞いたことあるが、使ったことはない 16.9%
聞いたことはない(初めて知った) 9.1%

「ガチ勢」の認知度は若者で約90%。また「よく使う」「使ったことがある」と答えた人も合わせて70%を超えました。若者にとっては当たり前に、日常的に使われている言葉のようです。一方で、大人世代の認知度は30%程度と、さほど知れ渡っていないようです。

12