bizSPA!フレッシュ

ユニクロ「エアリズムマスク」を速攻レビュー。行列して買った満足度は…

洗濯機で洗ってみた

 一般的な布マスクは手洗いが推奨されているものが多いが、「エアリズムマスク」はパッケージに“洗濯機で洗える”と書いてあったので、実際に洗濯機で洗ってみた。

エアリズムマスク

左が洗濯機で洗ったもので、右が洗濯していないもの

 当然といえば当然なのだが、縮んだりすることもなく、着け心地も洗濯する前と同じ快適さ。何度か洗う分には問題なさそうだ。なによりも手洗いしなくていいのは、とてもうれしいポイント。ただ、洗う時にはネットに入れて洗うのが推奨されているので注意が必要だ

ほかにもこんな機能性マスクが

 ユニクロの「エアリズムマスク」のほかにも、さまざまな機能性マスクが販売されているので一部を紹介する(いずれも税抜き)。

■「速乾マスク(アルミ製マスク)」2個セット2200円
 金属加工を行う東京ボックスが開発した、外側に熱を放出しやすいアルミを使ったマスク。内側にスポンジフィルターとガーゼを装着して使用する。

■「nanan夏用マスク」1枚750円
 生地から縫製まで国内で生産した高品質マスク。マスクの生地は、接触冷感とUVカット、吸汗速乾機能のある、夏にぴったりの素材を使用している。

■「COOLIST(クーリスト)」1455円
 マスクの生地に、アメリカで生まれた新素材「クールマックス(R)」を使用。汗を吸収・蒸散し、快適な湿度を保ちつつ、体温を下げる最新技術により、快適な着け心地をキープしてくれる(6月16日時点でホワイトは完売)。

エアリズムマスク

 ユニクロの「エアリズムマスク」は、着け心地がよく、夏のマスク生活を快適にしてくれるはず。人気のためしばらくは、購入するのが難しそうだが、夏だけでなく通年で使えるものなので、買えるタイミングで購入しても損はないはずだ。

<TEXT/フリーライター 小松孝裕(エンターバンク)>

12

おすすめ記事