「今日、何を食べたい?」をスマートな英語で言うなら… | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「今日、何を食べたい?」をスマートな英語で言うなら…

コラム

情弱オトコ

「ムード」とカタカナにすると、なかなかビジネスの場では使えなさそうな感じもしますが、実際にはデートだけではなく、友達との会話や同僚との会話でも使うことができます。

 お得意先のお客様を接待するときに、どんなレストランが良いか聞きたければ、

Is there a particular kind of food that you are in the mood for?(特に食べたいものはありますか?)

 と聞いてみましょう。

What are you in the mood for?

 よりも構文的に少しフォーマルになっていますので、ビジネスでも使うことができます。しかし「in the mood for」というフレーズ自体は変わりません。

 レストランだけではなく映画を観に行くときにも、映画館の入り口で、

What are you in the mood for?

 と聞けば、「どんな映画が見たい?」の意味になります。

What kind of movie are you in the mood for?

 とも言い換えることも可能。

I am in the mood for an action movie, but what are you in the mood for?(アクション映画を見たいけど、あなたは何か見たいものはある?)

 と自分の意見を言ってから、相手に聞いてもいいですね。

「ムードが良い」を英語で言うときは?

カップル

 Moodという単語は「気分」ですから、

He is in a good mood, today.(彼は今日、機嫌が良い)

 のように使うこともできます。

 室内の照明を少し暗くして、ロマンチックな雰囲気を醸し出すのは「mood lighting」と呼ばれます。「ムードを壊す」なら「Spoil the mood」。Spoilの代わりにKillやRuinも動詞として使えます。

「ムードが良い」というときには「good mood」というより、「good atmosphere」(雰囲気が良い)というのが一般的です。

I like the atmosphere of this restaurant.

 という表現も使えますね。

<TEXT/木内裕也>

会議通訳者、ミシガン州立大学研究者。アメリカ大衆文化、アメリカ史の研究を行うほか、国際一流企業、各種国際会議などの通訳を行う。またプロサッカーの審判員としても活躍。著書には『同時通訳者が教える 英語雑談全技術』『耳と口が英語モードになる同時通訳者のシャドーイング』(ともにKADOKAWA)など多数。英語で仕事をする人の応援サイト「ハイキャリア」にも執筆

12

おすすめ記事