bizSPA!フレッシュ

東京23区で「煮干ラーメン」を食べるなら!今年注目の最新5店舗

コラム

5.あの人気店がレシピ提供「日本麺料理 さくら」

日本麺料理 さくら

日本麺料理 さくら(撮影/筆者)

 ミシュラン1つ星獲得で知られる人気ラーメン店、巣鴨「Jpanese Soba Noodle 蔦」。現在支店を持たず、マカオにプロデュース店を構えるが、今回初めて「蔦」のレシピを提供されたお店として誕生したのが「日本麺料理 さくら」になる(プロデュースではない)。麺類メニューは「醤油麺」と「煮干麺」のみ。どちらも表面に麺線が顔をのぞかせる端正なビジュアルが特徴的だ。

「煮干麺」のスープは、昨今流行りのパンチの効いたタイプではなく、煮干と動物系の旨味がバランスをとるマイルドな味わい。しなやかな細麺は素直な味わいで丼一杯の完成度はさすがの一言。近年、「麺処きなり」や「麺屋坂本01」など、ミシュラン掲載店を含め優良店の出店が相次ぐ城北エリア。「さくら」の登場によりその勢いはますます強まりそうだ。

日本麺料理 さくら

煮干と動物系の旨味がバランスをとるマイルドな味わい(撮影/筆者)

【日本麺料理 さくら】
住所■東京都豊島区駒込2-14-8
営業時間■11:30~16:00 18:00~22:00

<取材・文・撮影/石山勇人>

ラーメン研究家。全国47都道府県の店を回り、取材した軒数は2000軒以上。監修したラーメン本は20冊を超え、開発やプロデュース活動も行う