bizSPA!フレッシュ

20代は「今の恋人と結婚する」気があるか?男女で意外な差

 同世代の人が、どんなきっかけで彼氏・彼女をゲットしているのか、気になりませんか?

カップル

※画像はイメージです

 楽天グループで結婚相手紹介サービスを運営する株式会社オーネットは、20歳~39歳の未婚男女1108名を対象に、「独身男女の恋愛きっかけ・結婚意識に関する実態調査」を実施しました

独身20~30代の約半数が「現在、恋人がいる」

恋愛

提供:「独身男女の恋愛きっかけ・結婚意識に関する実態調査」(株式会社オーネット)

「現在、恋人がいますか?」の質問では、全体の約半数にあたる48.5%の男女が、「恋人がいる」と回答しました。

 男女別では男性が41.7%、女性が54.9%となっています。男女年代別では、男性はどの年代も「恋人がいる」割合に大差がない一方、女性は25~29歳が73.9%と、飛び抜けて多くの人が「恋人がいる」と回答しています。

 また、男女ともに30代後半になると、恋人がいる割合が低くなる傾向であることがわかりました。

社会人になると「職場関係」で交際する女性が増加?

「恋人がいる」と答えた男女に、現在の恋人と「どこで知り合ったか?」を聞いたところ、男女年代別に大きく回答が分かれました。

 20代前半では男女ともに「学生時代の知り合い」(男性32.7%、女性34.2%)なり、2番目は男性が「友人の紹介(合コンなど)」(16.4%)、女性は「アルバイト先」(17.8%)という結果となりました。

 20代後半では「学生時代の知り合い」の割合が、男性では30.2%と、20代前半と大差ない一方、女性の20代後半は8.8%と激減し、「職場関係」が30.4%と高い割合を占めました。

 女性は社会人になると仕事で出会うオトナな男性に惹かれる傾向にあるのかもしれませんね。

 30代前半の男女では「友人の紹介(合コンなど)」が、男性は女性より10pt近く高くなる以外は、男女で大きな違いがありません。しかし、30代後半では男性は「学生時代の知り合い」(15.2%)となり、女性より11.1pt高い結果となりました。

12