bizSPA!フレッシュ

アベノマスクは5位「実は女性がドン引きするマスク」ランキング

 この1年で日々の必携アイテムとなったマスク。一口にマスクと言っても、種類はさまざま。コロナ禍で需要が高まったことから、店頭にはさまざまなマスクが並んでいます。なかには、「えっ」と周囲の人が引いてしまうようなマスクも……?

マスク

※画像はイメージです(以下、同じ)

 そこで今回は、「男性がつけているとドン引きしてしまうマスクは?」について20代女性200人にアンケートをとってみました。編集部が独自に選んだ14タイプの残念なマスクから、特に引いてしまうマスクを1〜3個を選んでもらいました。

 果たしてワースト5は何だったのか。自分のマスク姿がどう見られているか、意識するきっかけになるかもしれません。

ワースト3~5位。意外にやりがち?

アベノマスク

 5位は36人で「アベノマスク」。コロナ初期のマスク不足を解消するために全世帯に配布された国のコロナ対策のひとつですが、20代女性にアベノマスクは不評なようです。アベノマスクが嫌な点については「ダサい」「オヤジくさい」などのデザイン面からの批判もあるなか、「マスクを買うお金もないのかなと」(27歳)という経済面を心配(?)する声も。

 4位は「名前が書いてある」で37人。こちらは名前が書いてあること自体よりも、長期間使っていそうなイメージが引いてしまう理由となっているようです。「どれくらい使っているのかと、そのマスクを触った手で触られたくない」(27歳)などの声がありました。

 3位は「小さすぎて顎や鼻が出ている」で61人となっています。「感染症対策を馬鹿にしているのかと感じる」(22歳)、「小さすぎるマスクつける意味がないし、頭が悪く見える」(25歳)などの、感染対策への意識の低さや知性を感じない点が大きなマイナスポイントのようです。

 こちらも女性に引かれるだけでなく、必要な箇所を覆うことができていないと予防効果も得られなくなってしまいます。サイズの合わないマスクを間違って買ってしまわないように注意が必要です。

ワースト1、2位は? 衛生面の意識は重要

拒否する女性

 2番目に多かったのが「何かのシミがついている」で87人です。衛生面からの非難の声が集中しています。「洗っていないんじゃないかと思うし、不衛生で汚い。コロナとは関係なく近づきたくない」(29歳)などの声がありました。

 そして、女性がもっとも嫌だと思うマスクは「鼻水がついている」で94人でした。これから寒くなるにつれて知らず知らずに鼻水がついてしまっていることもあるかもしれません。「自分はそんなことはない」と思わずに、常に注意したほうがよいでしょう。

 鼻水が嫌だと思う理由については、当然とも言うべきか「不潔」「不衛生」という声が多数を占めました。なかには「汚そうなものは近寄りたくない」(27歳)という辛辣な声も。

 1位と2位は衛生面の観点からも気を付けるべき箇所です。女性に引かれるからという理由だけでなく、常に注意を払っておいたほうがよいでしょう。

12

おすすめ記事