bizSPA!フレッシュ

入社2年目で2000万の損失。3億円を手にした女性社長の大失敗

キャリア

「相手にとって何がベストなのか」を重要視

スマートメディア

スマートメディアのスタッフと

 その後、転職を経て、2016年に28歳で起業。情報サイトを運営し、わずか1年後の2017年に3億円で事業を売却する。
 成井さんは自身の会社を事業譲渡後、グループ会社の代表に。現在は50人以上の部下を抱えている。

「失敗と成功は紙一重。1億円の受注をとりにいくという大勝負をした経験があったからこそ、起業後、“3億円で事業売却する”という大勝負にも挑むことができました。失敗してよかった、とは思えないけれど“失敗しても取り返せばいい”そう自分に言い聞かせ、今日も経営者として大勝負に挑んでいます」

<TEXT/橋本岬>

IT企業の広報兼フリーライター。元レースクイーン。よく書くテーマはキャリアや女性の働き方など。好きなお酒はレモンサワーです

おすすめ記事