bizSPA!フレッシュ

20代男子に聞く「老害上司の特徴ワースト10」自慢話、謝らない…

キャリア

7位:物忘れが多い(14票)

女性

 年齢によるものなのか、周りに迷惑をかける行動として「物忘れ」が挙げられました。

「自社のサービス内容、名称がわかっていない。取引先の前でも堂々と間違えていた」(26歳・男性・埼玉)

「報告したことを何度も聞いてくる。メールでも送っているのにそれすらも忘れて逆ギレしてくる」(27歳・男性・神奈川)

「前日にリマインドを送っていたのに、顧客との打ち合わせの日に遅れてきた」(27歳・男性・神奈川)

 単なる物忘れではなく「慣れているから、職歴が長いから」と自信過剰になって、「メモを取る」などの基本的なことを行っていない上司に多いようです。とはいえ、一部の若者は反面教師として気をつけるべきところでもありますね。

6位:すぐに感情的になる(15票)

 大人げない上司が多いようで、「感情的になる」が6位にランクイン。

「部下の女性がミスをしても『大丈夫』と優しくフォローするのに、男性の部下に対しては、ささいなミスで激怒する」(27歳・男性・千葉)

「怒るとかはないのですが……トラブルが発生する度にオドオドしたあげく感情的になって『自分たちでなんとかしてくれ』と言ってくることが多々ある。正直頼りにならない」(26歳・男性・石川)

「報告すると『イチイチ報告しなくていい』と言い、報告しないと『なぜ報告しないのか?』と言ってくる。一体どうしろと……」(26歳・男性・兵庫)

 ここまで理不尽だと、もはや“上司”と言っていいのかもよくわからなくなりますね。

5位:面倒な仕事を部下に押し付ける(16票)

 上司の雑務を部下がこなすことも多少はありますが、ここまでくると……という事例が挙がってきました。

「見積もりの書類作成を頼まれたが、いざ出来上がって提出しにいくとパソコンでソリティアをしていた」(27歳・男性・神奈川)

「昼食の弁当やタバコを買いに行かされた。その間上司は、女性社員とセクハラまがいの雑談をしていた」(26歳・男性・石川)

「自分の経費精算を部下に押しつけてくる。」(26歳・男性・東京)

 押し付けたあげく上司はサボりまくり……というケースが多いようでした。役職にあぐらをかくことはしたくないですね。

おすすめ記事