bizSPA!フレッシュ

ベッキーや、矢口真里…。芸能人の「イメチェン成功・失敗」明暗を分けるものとは?

 歌手でモデルのきゃりーぱみゅぱみゅさんが、黒髪にイメージチェンジしたことを明かし話題を集めています。

 以前は、金髪でガーリーなスタイルが象徴的だった彼女ですが、4月11日発売の新曲『きみのみかた』を転機に黒髪のジャケットを披露、ファンからもさまざまな反響が寄せられました。

 みずからのイメージが売り物になる芸能人にとっては、イメージチェンジのタイミングも重要。振り返ってみると、きゃりーぱみゅぱみゅさんのように好評となった芸能人もいれば、ちょっと残念な結果となってしまった芸能人もいます。そこで、過去の成功例と失敗例を調べてみました。

若手女優の代表格・広瀬すず、ベリーショートも大反響

anone

日本テレビ系ドラマ『anone』公式サイトより
https://www.ntv.co.jp/anone/

 映画やドラマの主演が相次ぐ女優・広瀬すずさんは、イメージチェンジにより持ち前のかわいさにさらなる磨きがかかった一人。2017年12月、役作りのためにトレードマークのボブカットを10センチ以上切り、ベリーショート姿を披露しました。

 日本テレビ系主演ドラマ『anone』の役作りでイメージチェンジを遂げた広瀬さんですが、ネット上では「イケメンすぎる!」「似合ってる、カワイイ!」などの声で溢れました。

不倫騒動から心機一転でイメージチェンジを図ったベッキー

Becky ベッキーさん(@becky_dayo)がシェアした投稿

 ゲスの極み乙女のヴォーカル・川谷絵音さんとの不倫報道で、世間を賑わせたベッキーさんはショートカットで心機一転のイメージチェンジを図りました。2016年9月には、背中の見える“上半身ヌード”を披露した新聞広告と共に話題を集めました。

 のちに当時を振り返ったベッキーさんはテレビ番組で「再出発じゃないですけど、ひとつの気持ちの切り替えはできました」と告白。

 以前は、腰までたどりつくほどのロングヘアが印象的でしたが、ショートカットにしたのは小学5年生以来という裏話も明かしています。世間の反応も、厳しい意見もありつつ、ベッキーの再出発を応援する声が多く、イメチェンは成功と言えそうです。

12