普通列車グリーン車と特急、同額ならどっち? 知っておきたい長所と短所 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

普通列車グリーン車と特急、同額ならどっち? 知っておきたい長所と短所

マネー

読書を楽しみたい人は1階席がオススメ

 車窓の眺めが2階席や平屋車両より劣る1階席は、頭上に読書灯があり、読書を楽しみたい人におススメ。

グリーン車

グリーン車1階席の車内

 ほか、車内にコンセントはないが、ノートパソコンを広げて車内オフィス、スマホの閲覧などにも読書灯が使える。

グリーン車

グリーン車1階席の座席

グリーン車

座席頭上の読書灯

大型荷物を置きたい人は平屋席に

 2階建てグリーン車の難点は、1・2階席に荷棚がないこと。キャリーバッグなどに対応した大型荷物置き場もない。

 唯一置けるのが平屋席で、荷棚が設置されている。キャリーバッグなど、荷棚に載らないものは1番後ろの席に置いたほうがいいだろう。

グリーン車平屋席の車内

 ほか、トイレは5号車の熱海方面寄りに設置されている。トイレが気になる方は4号車の上野方面寄り、5号車の熱海方面寄りの席を選ぶといいだろう。

グリーン車

グリーン車平屋席の座席

 難点は台車の上に席があるため、よく揺れること。荷棚に大きな荷物を載せる際は、落下しないよう気をつけたほうがよい。

 蛇足ながら、平屋席は50代以上の乗客に好まれているようだ。1・2階席へは螺旋階段を使わなければならないので、登り下りに抵抗があるものと考えられる。

おすすめ記事