bizSPA!フレッシュ

コンビニ缶詰で作る「超速おつまみ」の絶品レシピ3種

② コンビーフ⇒卵黄に混ぜて濃厚に楽しむ!

bizspa23-4

 肉缶詰の王道「コンビーフ」は、そのまま食べるのも良いですが、ちょっとだけ手を加えると、新たな魅力が開眼します。

 レンチンしてやわらかくなったコンビーフをとろーり卵黄と一緒に楽しみましょう。ちなみに、馬肉などを混ぜた「ニューコンミート」は、コンビーフよりもリーズナブルに購入できます。

■月見コンビーフ

bizspa23-5

月見コンビーフ

材料
コンビーフ(もしくはニューコンミート):1缶
卵黄:1個
コショウ:少々

作り方
(1)コンビーフを皿に出し、スプーンなどで少々崩してからラップをして30秒~1分レンジで加熱する。
(2)温かいうちにコンビーフをほぐし、真ん中に卵黄を乗せ、コショウをふりかける。

③ エスニックカレー缶詰⇒ちょっと変わった“エスニック焼うどん”で味わう!

bizspa23-6

 1人分のエスニックカレーをレトルト以上に気軽に楽しめる「カレー缶詰」は、主食系おつまみとして味わうのがオススメ。

 ずばり“焼うどん”が相性抜群です。同じくコンビニで購入しやすい「ゆでうどん」を使って手早く作れるレシピにしました。

■エスニック焼うどん

bizspa23-7

エスニック焼うどん

材料
カレー缶詰:1缶
ゆでうどん:1玉
かつお節:少々

作り方
(1)小さめのフライパンか鍋にカレーとうどんを入れて火にかける。グツグツしてきたら混ぜながら炒め合わせる。
(2)器に盛って、かつお節を乗せれば完成。

<TEXT/スギアカツキ>

食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。世界中の健やかな食文化を追求。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)が好評発売中。Twitterは@sugiakatsuki12

12

おすすめ記事