27歳男性、ボーナスで指輪を買ったのに婚約破棄。「縁起が悪い」と質屋も拒否 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

27歳男性、ボーナスで指輪を買ったのに婚約破棄。「縁起が悪い」と質屋も拒否

マネー

 ボーナスでドカンと大きな買い物をした経験はありませんか。ブランドもののスーツや、高級な家電、はたまた自動車や不動産の頭金などなど。そして人生の節目となる記念品として、婚約指輪を買う人もいるのではないでしょうか。

通帳 喜ぶ 男性

画像はイメージです(以下同じ)

 都内大手企業で働くビジネスマンの松田祐介さん(仮名・27歳)も、過去に奮発して婚約指輪を買ったうちの一人。しかし今となっては「ボーナス」という単語を見聞きするだけでナーバスになってしまうそうで……。

ボーナス一括払いで婚約指輪を買うが…

「当時付き合っていた彼女にクレカの『ボーナス一括払い』を使って婚約指輪を買いました。結婚の申し込みだし、一生モノだから『清水の舞台から飛び降りる』気持ちで頑張って見たんです。でも全て無駄になってしまって……。まさに努力が水の泡って感じでした……」

 指輪は誰もが知る某ブランドのもので、ちょうど松田さんの冬のボーナス額と同じだったんだとか。

「指輪を渡した時は素直に喜んでくれてたのに、その後のデートでは全然つけてくれなかった。結婚への具体的な話も全く進まない。『どうなってるの?』と問い詰めたら『好きだけど結婚相手じゃない』と言われたんです」

「ひとり暮らしをしたことがないから」フラれる

ボーナス

 意を決してプレゼントしたのに、まさか破局してしまうとは……。自分の身に置き換えてみても思わずゾッとします。

そもそもフラれるのは想定外。ある程度、勝算があったからこそプロポーズしたワケなんですが……」

 そして、フラレてしまった原因は松田さんが「今までひとり暮らしをしたことがないから」。一緒に結婚生活を送るイメージがつかなかったそうなんです。

12

おすすめ記事