bizSPA!フレッシュ

「全身で一番ニオイが出るのが頭皮」20代からできるヘアケアのコツ

念入りなシャンプーが抜け毛・ニオイ対策のカギ

シャンプー

「BASARA スカルプクレンジング ディープクリア 200g」(クラシエ)/「エヴィデンス スーパーヘア&ボディシャンプー 400ml」(CAC化粧品)

 そこで欠かせないのは、念入りなシャンプーです。抜け毛・ニオイ、どちらにも対抗する有効手段になります。

「シャンプーによって、汚れを落として頭皮を清潔に保って抜け毛を防ぐ、そして汗や皮脂などの汚れを落としてニオイを防ぐ効果が期待できます。

 特に整髪料を使ったら必ずシャンプーで2回洗うこと。1回では地肌の汚れまで取れず、抜け毛の原因となります。それと、男性はやりがちなのですが、ゴシゴシと強く洗うのもNGです。優しく頭皮をマッサージするように洗ってください。

 洗髪後に生乾きのままで就寝する男性も多いのですが、これも雑菌の繁殖の原因になります。ちょうど室内干しの生乾きでニオイがしてしまう洗濯物のようなものです。当然、頭皮トラブルやニオイの原因になりますので、必ずドライヤーで乾かしてください」

 これは出かける前の朝シャンにも言えそうですね。

山川さんオススメアイテム
■「BASARA スカルプクレンジング ディープクリア 200g」(クラシエ)/税込1597円

■「エヴィデンス スーパーヘア&ボディシャンプー 400ml」(CAC化粧品)/税込2160円

自分に合うアイテムを見つけることが大切

tonic

「BASARA 薬用スカルプトニック 300g」(クラシエ)/「薬用育毛 ヘアサイノスα 90ml」(セブンツーセブン化粧品)

 そして、頭皮を清潔にしたあとは、育毛剤などで頭皮に栄養を与えるとより良い効果が得られるといいます。

「ただし、気をつけてください。毛髪のケアには、育毛剤・養毛剤・発毛促進剤・発毛剤とあり、それぞれ目的が違います。今の自分の毛髪状況にあったものを使わなくては結果が得られにくいです。

 育毛剤は、今生えている髪を丈夫に育て、抜け毛を予防するもの。養毛剤は、今生えている髪を外的ダメージから保護し、傷みを修復します。発毛促進剤は、毛母細胞を活性化し、休止期にある毛穴から再び発毛を促進。発毛剤は、厚生労働省の認可を受け発毛効果が認められている医薬品です」

 育毛剤を使っているのに「実感がない」という方はアイテムの見直しが必要ですね。

山川さんオススメアイテム
■「BASARA 薬用スカルプトニック 300g」(クラシエ)/税込1590円
■「薬用育毛 ヘアサイノスα 90ml」(セブンツーセブン化粧品)/税込6480円

おすすめ記事