結婚相談所で成婚した人の5つの共通点。メールの書き方でもNG判断が | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

結婚相談所で成婚した人の5つの共通点。メールの書き方でもNG判断が

 結婚相談所で成婚する人はどのような人なのでしょうか。よくこんな質問をいただきます。「高年収・高学歴・高身長」のほうが成婚しやすいとイメージされがちですが、必ずしも条件が良い人が成婚をしていくわけではありません。

結婚

※画像はイメージです(以下同じ)

 これまで総勢500名以上の婚活をサポートしてきたエン婚活エージェントの婚活コンシェルジュ・ハヤシが「成婚した人の5つの共通点」と成婚に近づくためのアドバイスをお伝えします。

1:自分が選ばれる立場だということを自覚

 成婚する人は“相手から自分はどう見られているか”、“第三者が自分をみたらどう感じるのか”を冷静に考えることができる人です。

 以前担当した男性会員様で、活動当初は自分の理想と希望ばかりに目を向けられ、プロフィールの内容にも、ご自身の要望のみ記入していらっしゃいました。そこで、お相手の女性も選ぶ立場であるということをお伝えすると、自分自身を客観的に見る努力をされ、常に自分が相手に何をしてあげられるかを考えはじめてくださいました。

 自分自身を客観視することができる人は、物凄く謙虚です。自分のことを選んでくれた相手に感謝の気持ちを抱き、目の前の出会いに真剣に向き合います。結果、相手からも信頼され将来のパートナーとして選ばれるのです。

2:清潔感を自分で作ることができる

結婚

 成婚する人は、毎日のスキンケアや体型管理を怠らなかった人たちです。

 私が以前担当した男性会員様は、お相手からの第一印象でお断りをされることがよくあったのですが、月1でヘアカットをする、ムダ毛処理や清潔感を意識したファッション研究をする、など外見磨きの努力をされたことで、お見合いの成功率が格段に上がりました。また、パーソナルジムに通い、10キロの減量に成功した後にモテ期が到来した人もいます。

 案外手っ取り早く変えられるのが「外見」です。思い切ってプロにお任せすることをお薦めします。例えば、眉毛サロンで眉毛を整えてもらう、上手な美容師にヘアカットしてもらう、アパレル店員に全身コーディネートしてもらう、パーソナルジムに通うなど、プロの手を加えることで一気に印象が変わりますよ! 外見が変わることで自分に自信が付き、婚活がスムーズに進みやすくなる傾向があります。真っ先に外見磨きをすることをお薦めします。

ハッシュタグ

おすすめ記事