クルマ漫画『頭文字D』とは?美人シンガーソングライターもハマった、その魅力 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

クルマ漫画『頭文字D』とは?美人シンガーソングライターもハマった、その魅力

コラム

 日本が世界に誇るカルチャー、漫画。子供の頃はよく読んでいたという人も、社会に出てからは忙しくて手に取る時間がなくなっているかもしれません。しかし、世間ではアニメ化やドラマ化、実写映画化されたような名作、人気作から知る人ぞ知るような隠れた名作まで日々、優れた漫画が生まれてきています。

Umi

シンガーソングライター、女優として活動する Umiさん

 美人モデルが「私の人生を変えた漫画」を紹介していくウェブサイト「美女マンガ」より、とっておきの作品を紹介。今回は、シンガーソングライター、女優として活動するUmiさん@nemumi_umi)のおすすめの一冊です!

『頭文字D』ってどんな作品?

 群馬県の県立高校に通う主人公・拓海(たくみ)は車についての知識なんてほとんどない普通のとうふ屋の息子。ある日、拓海は親友の樹(イツキ)と共に、バイト先の先輩である池谷(いけたに)の走り屋チーム「秋名スピードスターズ」の走りを見に行くことに…。

 するとそこに赤城最速といわれる高橋兄弟が率いるチーム「赤城レッドサンズ」が現れ、秋名スピードスターズに挑戦を申し込んできた!! 地元で負けるわけにはいかないと燃える池谷だったが…!?

『頭文字D』はクルマのバトルだけではない!

Umi

――この本はどういうストーリー…??

Umi:とうふ屋の息子が走り屋として無双する話ですw。その息子・拓海は実は天才的なドライビングテクニックを持っていて…。とあるキッカケを通じ、走り屋の世界へと引き込まれていきます。数々のバトルレースやライバルたちと死闘を通じ、自身の内面や夢に気付いていく、というマンガです!

――このマンガのどこに注目ですか??

Umi:あまり乗り気でなかった主人公が段々と走り屋の世界へのめり込んでいく様子です。そして頭角を現し、数々の峠伝説を打ち立てていく“サクセスストーリー”に注目です! あと主人公の、車の運転が段々と好きになっていく過程にも惹かれます!

友情や恋愛も描かれたヒューマンマンガ

Umi

――気になるキャラクターはいますか?

Umi:やっぱり主人公の拓海ですね! なんかタイプだからです(笑)。あと、拓海の父親の藤原文太も気になります。実は彼が作品の出てくるどの登場人物の中でも凄腕の持ち主なのでは?と気になってます…。

――『頭文字D』、どういうところに注目して欲しいですか?

Umi:もちろんクルマ好きの方にはおススメですが、登場人物の人間模様なども描かれている点です。主人公や周囲の登場人物との友情や恋愛模様などが、どうバトルに影響するのか……も注目です。峠でのバトルシーンも圧巻です! 車に興味が無い人でも、主人公が無双していく姿にスカッとすると思いますよ。

クルマの魅力を知ってほしい

Umi

――どんな人にオススメしたいですか?

Umi:最近、若者のクルマ離れが深刻って言われてますよね…。でもクルマの魅力が描かれているので、もっともっと若い方に読んで、クルマの魅力を知ってほしいと思います。あとクルマでのバトル、レースはあくまでもマンガの中だからこそ。くれぐれも車の運転は交通ルールを守って、安全運転を心がけましょう(笑)。

――ありがとうございました!

<TEXT/美女マンガ編集部 撮影/So Mishima(@somishima)>

【モデルプロフィール】
・名前:Umi
・生年月日:12月3日
・出身:山形県
・職業:女優、アイドル、ボイストレーナー
・趣味:ドライブ、ゲーム、アニメ鑑賞
・他に好きなマンガ:ドラゴンボールシリーズ
・Instagram:@nemumi_umi
・Twitter:@nemumi_umi

美人モデルが「私の人生を変えた漫画」を紹介していくウェブサイト

頭文字D

頭文字D

群馬県の県立高校に通う主人公・拓海は車についての知識なんてほとんどない普通のとうふ屋の息子。ある日、拓海は親友の樹と共に、バイト先の先輩である池谷の走り屋チーム「秋名スピードスターズ」の走りを見に行くことに…

ハッシュタグ

おすすめ記事