bizSPA!フレッシュ

職場に「付き合いたい人」がいる女性の割合が判明。人気は先輩か同期か?

社内恋愛にそこまで臆病になる必要はない?

恋愛 ラブレター

 セクハラやパワハラ問題に敏感になっている現在は、社内恋愛も慎重にならざるをえない風潮にあります。しかし、そのような中で女性のほとんどが社内恋愛には否定的な気持ちを抱いていないようなので、極度に臆病になる必要はないのかもしれませんね。

 社内で気になっている女性社員がいる場合には、「仕事仲間だから…」と最初からあきらめることなく、チャンスがあるかもしれないと頑張ってみてもいいかもしれません。

 ただ社内恋愛に対し、否定的に思っている女性も1割程度いることが結果として出ています。気になる相手が社内恋愛に対し、どう思っているのかを確認してからアプローチをかける慎重さも必要かも。

 仕事とプライベートでメリハリをつけて良い関係を築いていけるといいですね。

<TEXT/yum_ao>

調査概要
調査内容:「社内恋愛についてのアンケート」(株式会社TOBE)
調査対象:『愛カツ』(運営/株式会社TOBE)読者女性 Q1.734名/Q2.752名
調査期間:Q1.2019年4月16日〜2019年4月30日/Q2.2019年4月18日~2019年4月30日

12

ハッシュタグ