やる気が落ちたら何をすべき?「売れているビジネス書」ベスト10 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

やる気が落ちたら何をすべき?「売れているビジネス書」ベスト10

コラム

なぜ「仕事ができる人」は楽しそうなのか…

毎日を楽しめる人

『毎日を楽しめる人の考え方』(樺沢紫苑、きずな出版)

 みなさんは人生を楽しんでいますか? 仕事や家事・育児に追われている、メンタルに不調を感じるなど「人生を楽しめていないかも……!」と思った人におすすめしたいのが第3位の毎日を楽しめる人の考え方』です。

 周りの「仕事ができる人」の多くは、楽しそうにしていませんか? それは、「幸福物質」と呼ばれるドーパミンを味方につけ、ポジティブな気持ちに包まれ、この気持ちをできるだけ持ち続けられるために頑張ろうとするモチベーションが湧いてくるからだと言います

 この好循環をもたらすためのヒントが満載の1冊、ひと息つきたいときにぜひご覧ください!

いいスタートダッシュを切りたいときに!

ビジネス本

『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』(塚本亮、明日香出版社)

「やろうと思っていたのに……」「わかっていたのに……」そうして何もできなかった時に陥りがちなのが、自分を責め、自己嫌悪からますます行動できなくなるという負のループです

 第4位の本書『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』では、その思い込みを一蹴します。やりたいと思った瞬間に行動する。自分とアポをとる。相手にアクションを起こして欲しいときには選択肢を3つ用意する――

 気になったものから取り入れてみることで、やれないのは意志が弱かったからではなく、この習慣を知らなかったからだと気づかされることでしょう。「すぐやる人」に変わりたいという皆さんにおすすめです!

やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ

やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ

アドラー心理学や脳科学に基づいた、「やる気に頼ることなく自分を動かすためのコツ」を豊富なイラストを交えながら紹介します

おすすめ記事