bizSPA!フレッシュ

コンビニ会計時、iPhoneでポイント提示とコード決済を一瞬でやる裏技

ガジェット

登録したショートカットのショートカットを作る

 使用頻度の高いショートカットはすぐに呼び出したいはずです。追加アプリ不要な簡単な方法を2つ紹介します。

① ホーム画面に登録する

 アプリの上矢印から「ホームに登録する」を選択すると、ホームに登録化されます。アクセスしやすい場所に登録をしましょう。

②ウィジェットに登録する

 まず、ホーム画面から1番左にスワイプします。次に一番下にスクロールして、編集からショートカットを登録しましょう。ウィジェットは便利だからと言って、複数登録するとアクセスが悪くなってしまいますので、注意が必要です。

Siriショートカットの登録方法

 あるいは、せっかくだからSiriを使って音声でショートカットを呼び出たいですよね。設定はとても簡単です。作成したショートカットの(・・・)を押してSiriのフレーズを登録するだけです。

 今回は“ファミマ”で登録しましたので、スマホに向かって「hey Siri, ファミマ!」と呼びかけると、先ほど作成したショートカットが立ち上がります。

 ただし、登録しすぎてしまうと、呼び方を覚えられなくなってしまうので、注意してください。私も、複数のSiriショートカットを登録しているのですが、「Hey Siri…(何だっけ? フレーズを忘れた)」ということになっています。

 今回作成したショートカットはシンプルな方法でしたが、アイデア次第で複雑なショートカットもできます。アップルが用意してくれているライブラリを使って自分好みにカスタムすることも可能なので、興味がある人はぜひお試しください。

<TEXT/池田雅裕>

ウェブライター。UXデザイナー/Webデザイナー。UXデザイナーとして人の行動を観察する日々。趣味は流行のアプリやサービスを試すこと。たぶんPUNKS