koki,が三浦大知に楽曲提供。マルチな才能を持つ“20歳以下”タレント4人 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

koki,が三浦大知に楽曲提供。マルチな才能を持つ“20歳以下”タレント4人

3)ゆうたろう:ショップ店員から俳優として飛躍

ゆうたろう

ゆうたろう『僕だよ。』(学研プラス)

 原宿のショップ店員として注目を浴び、深夜の人気バラエティ番組「マツコ会議」への出演をきっかけに芸能界デビューしたゆうたろうさん(20)。

 当初は男性にもかかわらずメイク・コスメが大好き、美意識も高い美少年であることから、「ジェンダーレス男子」の代表格とも言われ、若い女性たちの憧れの存在でした。

 モデル業のほか昨年は『3D彼女 リアルガール』で映画に初出演し、役者としても活動を開始。今秋公開予定の『殺さない彼と死なない彼女』や、蜷川実花監督作品Netflixオリジナルドラマシリーズ『Followers』など注目作に相次いで出演決定し、今後はショップ店員に収まらない、キャリアが期待されます。

4)ねお:ティーンの新たなカリスマ

「ねおです!シャキーン!」のあいさつでお馴染み、女子中高生を中心に圧倒的な人気を誇る、YouTuber・ねお(17)。彼女が運営する「ねおチャンネル」のチャンネル登録者数は、2016年8月の開設にもかかわらず53万人を突破しています。

 主に学校生活やメイク、ファッション動画を配信していますが、最近ではゆうこすさん(菅本裕子)とのコラボ動画も話題になるなど、ティーンの新たなカリスマとして、ぜひとも覚えておきたい存在です。

 YouTuberとしての活動だけでなく、雑誌『Popteen』の専属モデルや、ワイモバイルで配信される公式ドラマ「恋のはじまりは放課後のチャイムから」で女優として出演。

 ねおさんは今回の出演について「普段やっている仕事とは全く違うジャンルで経験も少なく不安もありましたが、チャンスを頂けてとても嬉しいです」と意気込みを語っています。

 koki,さん含めここまで紹介した5人は、いずれも本業とは異なる分野で成功を収めています。若いうちに成功してしまうとあとが大変とよく言われますが、みなさんには20代も、変わらず活躍してほしいものですね。

<TEXT/シルバー井荻>

平成生まれの編集者・ライターです。赤羽と阿佐ヶ谷に出没します。ビジネスサイトの編集長もやってます。

12

おすすめ記事