舌を割くのは「人生で1番痛かった」身体改造した漫画家が語る、ハマるきっかけ | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

舌を割くのは「人生で1番痛かった」身体改造した漫画家が語る、ハマるきっかけ

舌を切ったら味覚は変わるのか?

――最初の身体改造がスプタンって、なかなか気合入っていますよね。うっかり舌噛んだだけであんなに痛いのに……。

岬:鋭い痛みより鈍痛のほうがしんどいことを知りました。“スプタン”も何パターンか施術方法があって、電気メスですぐに切っちゃう施術は鋭い痛みが強いみたいですけど。

身体改造レシピ

「身体改造レシピ」 ©Chihiro Misaki/Bunkasha

――味覚は変わらないものですか。

岬:変わらないですね。ただ、舌の中の部分は痛覚や触覚がないようで、舌の間に何かものを挟んでも感覚や味はしないです。最初はうまく動かせなかったんですが、徐々に左右自在に動くようになりました。自分はわからないんですけど、“スプタン”の人とのキスって気持ちいいらしいです。

<取材・文/伊藤綾 編集/ヤナカリュウイチ(@ia_tqw)>

身体改造レシピ(分冊版) 【第1話】

身体改造レシピ(分冊版) 【第1話】

「スプリットタン」「ピアス」「入れ墨」さまざまな身体改造を繰り返す主人公の人生を、独特の感性とクセになるユニークなタッチの絵で描く実体験の新感覚マンガ!!

おすすめ記事