bizSPA!フレッシュ

デブから抜けたら人気者に。西野未姫に聞くダイエットのすすめ

 その歯に衣着せぬ言動で注目を集める一方、しばしば炎上騒動にも巻き込まれている西野未姫さん(20)。2017年にAKBを卒業、現在はタレントとして活躍している。

西野未姫

西野未姫さん

 2019年には「J-CASTニュース」が選ぶ炎上アワードにも選ばれた一方で、2019年に入ってからダイエットをスタート。SNSを中心に話題を集め、インスタグラムのフォロワーが10万人を超えるほどの反響に。

 1月27日には2か月で約8kgのダイエットに成功した西野さんのダイエットメソッドをまとめた著書『デブぬけ 激太りした元アイドルが食べながらやせた奇跡のダイエット方法』(宝島社)も出版。

「こんなブスで嫌われものの私でもダイエットで変われました」そう語る西野さん。今回は2月1日に開かれた書籍のサイン会に行き、出版の経緯や本に込めた思いなど、伺ってきました。

プライベートで始めたダイエットが話題に

――出版の経緯について教えてください。

西野未姫(以下、西野):もともと成人式までにやせようと思っていました。2019年の10月から勝手に完全にプライベートでダイエットを始めたんです。

 ただ、私は目標がないと頑張れないので、ちょうどタイミングがよく12月1日にサマースタイルアワードという大会があったので、それを目標にすることにしました。だから当初は全く仕事とは関係なかったんです。

 それで、ダイエットの様子や食事をインスタに挙げていたところ、多くの人に見てもらうようになって、ニュースでも取り上げられました。それで話題にもなって、私自身10kgほどやせられて、結果も出たので、出版することができました。

――実際インスタグラムでダイエットの報告をしていたとのことですけど、どのくらい反響があったんでしょうか?

西野:めちゃくちゃありましたね! フォロワーが当時3万人くらいだったのが大会のあった12月1日までで8万人くらいになりました。その後も成人式の報告だったり、グラビアのお仕事の影響もあって今は10万人くらいに。努力がわかりやすく数字に出たのかなと思います。

男性ファンから女性ファンへ

西野未姫

2月1日に開かれたサイン会でファンに挨拶する西野さん

――サイン会では女性のファンも目立ちましたが、ファン層も変わった?

西野:男女真逆になりました。インスタのフォロワーの比率もそうです。今までだと、イベントをしても来る女性ファンは2、3人とかだったんですよ。

 でも今は20代の女性ファンの方もたくさん来ますし、インスタのフォロワーの比率も男子70:女子30だったのが全部真逆になりましたね。

 たぶんダイエットで女子の共感が得られたのかなと。女子って絶対1回はダイエットの壁にぶつかる時が来ますから。誰もがすぐ簡単にやせられないですし、私のリバウンドしつつも頑張った姿が、共感を得られたのかなと(笑)。

デブぬけ 激太りした元アイドルが食べながらやせた奇跡のダイエット方法

デブぬけ 激太りした元アイドルが食べながらやせた奇跡のダイエット方法

「デブ思考」の未姫ちゃんがパーソナルトレーナーとともに考案した、ゆるゆるトレーニングと、独創的なレシピの数々。元アイドルの全力ダイエットの軌跡とノウハウを、赤裸々に大公開!

おすすめ記事

西野未姫は他にもこんな記事を書いています