シックスパッドのMTGがコロナ禍で「ホームフィットネスに注力」の背景 | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

シックスパッドのMTGがコロナ禍で「ホームフィットネスに注力」の背景

ビジネス

IoTデバイスの発売でさらなるブレイクに

 ロナウド選手自身もSIXPADの商品力について認めており、SIXPADローンチ時のPRイベント出演のために来日した際は、各メディアでも台本なしにSIXPADの良さを話してくれたのだという。

「やはり設計段階から関わって商品の良さが存分に伝わっていたからこそ、自然とSIXPADの良さを話してくれたんだと思います。ローンチ後はロナウドのCM広告も追い風となって、SIXPADの認知度拡大に成功しました。ロナウドの存在がSIXPADのブランド認知には大きく貢献している一方、2017年春にアプリと連動したIoTデバイスとしてアップデートしたことも、ブレークスルーした要因になっています

SIXPAD

2017年春にはIoTで進化したEMSデバイスを発表

 これまでのEMSデバイスではお腹周りしかトレーニングできなかったのが、大腿四頭筋や腕、大胸筋といった筋肉の部位ごとにトレーニングが可能となった。そして、2018年には新たにSIXPAD Foot Fit(シックスパッド フットフィット)を開発し、シニア層をターゲットにしたヘルスケア領域へ参入することになる。

 こうして、SIXPADはトレーニングから健康づくりまで老若男女問わず、それぞれの目的に合った形で使用できるトレーニングギアとして多くのユーザーに支持されていったのだ。

飽くなき本物の追求とエビデンスの追求

 MTG社は、「VITAL LIFE」を事業ビジョンに掲げ、世界中の人々の健康で美しく、生き生きとした人生を実現するために、さまざまなブランド、商品、サービスを開発しており、そのひとつひとつの商品に対するこだわりや信念が強い。それは、世界的歌姫として有名なマドンナと共同開発したスキンケアブランド「MDNA SKIN」のエピソードからも伺い知ることができる。

SIXPAD

マドンナを共同開発パートナーに迎えて開発したスキンケアブランド「MDNA SKIN」

「当時は美容機器と化粧品を融合した『UNITED BEAUTY(ユナイテッド ビューティ)』という新しいカテゴリーで、グローバルに打って出ようと画策していました。そこで、浮かんだのがマドンナでした。ただ、広告代理店に相談しても、美へのこだわりが極めて高いマドンナにアプローチするのは無理と取り合ってもらえず(笑)、結局は自分たちでツテを頼りながら、マドンナと商品開発できないか模索していったんですね」

 あらゆる人脈を辿り、熱いアプローチを繰り返し、MTGが提案するアイテムに革新性を感じてもらうことに成功。実に構想から約4年をかけて商品化させたのであった。

「すべてのブランドに一貫しているのは、飽くなき本物の追求とエビデンス(効果)の追求です。唯一無二のプロダクトを生み出すため、常に最先端なテクノロジー技術を取り入れた商品開発をするのはもちろん、産官学と協力してエビデンスを取り続けることにも注力している。ロナウドやマドンナといった“華”の側面もある一方で、研究開発に裏打ちされた価値ある商品を世に出すことを心がけています」

おすすめ記事