コンビニ「濃い味系ポテトチップス」を食べ比べ。ビールに合う! | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

コンビニ「濃い味系ポテトチップス」を食べ比べ。ビールに合う!

カルビー「ポテトチップス 極濃ネギ塩だれ味」

image6

カルビー「ポテトチップス 極濃ネギ塩だれ味」198円

 ねぎ塩豚丼のたれの味を再現したという、このポテチ。ガッツリとした濃い味を何も気にせず楽しみたい20代、30代男性をメインターゲットに開発されたカルビーの「極濃シリーズ」最新作です

 薄切りタイプで安心感のある見た目。一口ほおばってみるとサクサクと軽い食感で食べやすいです。

 また、極濃の言葉のとおり、濃厚なシーズニングが1枚1枚にみっちりとついています。ねぎの風味やゴマ油の香りが口の中に広がり、ついつい手を伸ばしたくなる味です。

image1

とにかく味が濃い!

 内容量も、それまでの極濃シリーズの1.5倍の95gあり、かなり食べ応えがあります。ジャンク感はありますが、とにかくがっつり食べたいときに手に取りたいポテトチップスです。

濃さ:★★★★★
旨味:★★★☆☆

セブンプレミアム「ポテトチップス 濃厚コンソメ味」

image2

セブンプレミアム「ポテトチップス 濃厚コンソメ味」100円

 セブンイレブンのプライベートブランドから。ここまでの2種類はガーリックバターねぎ塩だれ、と少し変わり種でしたが、こちらはオーソドックスなコンソメ味です。まず食感、これまでの2種類比べると軽く、かむとパリパリとした小気味の良い音がします。

image5

パリパリとした食感

 味はオーソドックスながらも濃厚。じゅわっと広がるベースとなる牛と鶏のうまみ、その後に、ほんのりと玉ねぎの甘味が感じられ、深みのある味になっています。

 ただ、他の2種類に比べると、いくらか上品であっさりとしている味です。濃厚さを求めている人は少し物足りなさを感じてしまうかもしれません。

濃さ:★★★☆☆
旨味:★★★★☆

 濃厚な味をウリにしたポテトチップス3品、どれも、味のクオリティは高く、甲乙つけがたい味でした。酒飲みの筆者としては、ビールに合いそうな味の濃さと食感のあった湖池屋の「STRONGガーリックバター」がおすすめです!

<文・写真/小林たかし>

フリーランスのライター、主にweb媒体を中心に様々な分野で執筆を手掛ける。守備範囲は広いがとりわけ、変なもの、ことに関する興味が強い。最近の目標はヘビトンボを食べてみること。

12

ハッシュタグ

おすすめ記事