竜星涼、“ほぼ裸”の新作映画に「初めての青春を味わった」 | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

竜星涼、“ほぼ裸”の新作映画に「初めての青春を味わった」

コロナ禍でワンステップ上がった

竜星涼

――パリでは俳優の竜星涼さんとしてではなく、ひとりのモデルとしてその場にいたわけですが、不安はありませんでしたか?

竜星:むしろ当たり前のことだと思っています。海外に行かなくても同じ。ハングリー精神といえばいいんですかね。それってどんな年齢になっても大事だと思いますし、そうした心構えは忘れずに持っていたいです。

――デビューして11年目。今どんな気持ちが胸にありますか?

竜星:これまではただ一生懸命がむしゃらに進んできましたが、このコロナ禍の状況下で、俳優をやる意義や、この仕事を自分がやっていく決意を再確認できました。俳優としての芝居への向き合い方が、少し変わった気がして、ワンステップ上がれたと思っています。

<取材・文・撮影/望月ふみ>

ケーブルテレビガイド誌の編集を経てフリーランスに。映画周辺のインタビュー取材を軸に、テレビドラマや芝居など、エンタメ系の記事を雑誌やWEBに執筆している。親類縁者で唯一の映画好きとして育った突然変異
Twitter:@mochi_fumi

【公開情報】
映画『ぐらんぶる』は公開中
(C) 井上堅二・吉岡公威/講談社 (C) 2020映画「ぐらんぶる」製作委員会

【読者プレゼント】
竜星涼さんサイン入りチェキを1名様にプレゼント

メ切り:8月24日(月)
①「bizSPA!フレッシュ」ツイッターアカウント(@bizspafresh)をフォロー
②プレゼント告知の投稿をRT→応募完了

ハッシュタグ

おすすめ記事