タピオカ半額、替え玉無料…投票すれば得する“選挙割”5選 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

タピオカ半額、替え玉無料…投票すれば得する“選挙割”5選

猿田彦珈琲はコーヒー100円引き

猿田彦珈琲公式サイト

※猿田彦珈琲公式サイトより

 「たった一杯で幸せになるコーヒー屋」をコンセプトに掲げて2011年6月にオープンした「猿田彦珈琲」も、投票済証明書の提示で100円引きのサービスが受けられる。

 そもそも投票済証明書は、各自治体の選挙管理委員会の判断に任されており、発行していない自治体もある。

 そこで、猿田彦珈琲は、投票済証明書がなくても、投票所の看板と自分の顔、もしくは身分証明書を一緒に撮った写真を見せることで、サービスが受けられるようになっているという。

 猿田彦珈琲は、日本におけるサードウェーブコーヒーの先駆けとも言われ、国内に13店舗を展開するなど勢力を伸ばしつつある。これを機に一度、訪れてみてはいかがだろうか。

「ビーハッピーおおむら」の企画で27店が割引

 長崎県の大村市では情報発信webマガジン「ビーハッピーおおむら」の企画で、大村市内限定の選挙割を開催。

 投票済証明書にあたる投票所来場カードを提示してサービスを受けるというのは同じだが、対象店舗の幅広さがすごい。居酒屋やコーヒーショップもあれば、マッサージにカラオケにレンタルスペース、さらに英語教室まで割引されるという幅の広さ。

 エリアこそ限定的だが、こうしたライフスタイルにあわせたサービスが受けられるのは魅力的だ。大村市は前回2016年の参議院選挙では投票率57.03%だった。

 イベント感覚で選挙割のサービスを受けることに賛否も声もあるようだが、政治に関心が薄くても、実際に投票所に行くとなれば、誰に(どこに)投票するかを考える機会にはなるだろう。各サービスには条件付きのものもあるため、詳細については、各社/各団体のホームページなどで確認してほしい。

<TEXT/Mr.tsubaking>

Boogie the マッハモータースのドラマーとして、NHK「大!天才てれびくん」の主題歌を担当し、サエキけんぞうや野宮真貴らのバックバンドも務める。またBS朝日「世界の名画」をはじめ、放送作家としても活動し、Webサイト「世界の美術館」での美術コラムやニュースサイト「TABLO」での珍スポット連載を執筆。そのほか、旅行会社などで仏像解説も
Twitter:@Mr_tsubaking

12

おすすめ記事