bizSPA!フレッシュ

元欅坂46・今泉佑唯、卒業後初の映画「初めてで分からないことだらけだった」

20代はいっぱい当たって砕けたい

化け物

――現在21歳です。どんな20代にしていきたいですか?

今泉:いっぱい当たって砕けたいです。あとは、自分の目標ややりたいことを明確にしていけたらと思っています。いまはもっともっとお芝居がやりたいし、特にアクションをやりたいです。

――ほかにいま努力していることはありますか?

今泉:2020年中に資格を取りたいと思っています。ソーシャルワーカーとメンタルケアの資格を。卒業してからこの1年ちょっとの間で、ファンの方からSNSや手紙などで相談をされることがたびたびあったんです。

 でも、どう返してあげるのがいいのか悩んでしまうことが多くて、100%で返してあげられなかったのが申し訳なくて。メンタルケアの資格を取ったら、もうちょっと悩んでいる人の気持ちに寄り添えるかと思って、勉強しています。

応援し続けてよかったと思ってもらいたい

化け物

――ファンの方との交流を大切にされているのは、アイドルとしての経験が大きいのでしょうね。

今泉:それに、卒業したことによって、現実としてファンの方が離れていってしまうのを感じることがあったんです。だからこそ、今も応援してくださっているみなさんに、応援し続けてよかったなと思ってもらえる努力をしなきゃいけないと。

――やりたいことがたくさんありますね。

今泉:そのほうが自分自身、満足がいくので、充実しています。

おすすめ記事