bizSPA!フレッシュ

山手線29駅で「家賃相場が安い駅」1位は?意外にオトクな駅も…

マネー

主要駅での穴場は?

池袋駅東口前 photo by Ray Tsang from Irvine, USA CC BY 2.0

 上位には、北区、荒川区、豊島区と、都心から少し外れた街が多くランクインしています。「とにかく大きな駅のある街がよい」という理由で繁華街を選ぶのであれば、もっともお手頃なのは7位にランクインした池袋駅です。

 港区、渋谷区、新宿区のどれもが家賃相場10万円を超えるなか、池袋の相場は8万円台。しかし、交通や商業施設はさほど差異はなく、同様のレベルといえます。

 東京の大都心に住みたい、というようであれば池袋をおすすめかもしれません。山手線沿線とはいえ、家賃相場では高いところで約13万円、安いと約8万円と、なんと5万円ほどの違いがありました。

 穴場エリアで物件を探していれば、家賃も安くてアクセスもよい、掘り出し物件が見つかるかもしれません。

<TEXT/emi.s>

【調査概要】
調査内容:「山手線29駅の家賃相場が安い駅ランキング 2018年版」(株式会社リクルート住まいカンパニー運営「SUUMO」)
調査対象駅:山手線沿線すべての駅(掲載物件が11件以上ある駅からランキングを作成)
調査対象物件:駅徒歩15分以内、10平米以上~40平米未満、ワンルーム・1K・1DKの物件(定期借家を除く)
データ抽出期間:2018年4月1日~2018年6月31日
家賃の算出方法:上記期間で募集を行っていた賃貸物件(アパート/マンション)の管理費を含む額賃料から中央値を算出

12

ハッシュタグ