bizSPA!フレッシュ

新型肺炎の症状、単なる風邪とどこが違う? いま知っておくべきこと

季節性インフルエンザにも注意!

マスク 薬

 新型コロナウイルスについて、米国の病院「Johns’ Hopkins」が世界的な流行度合いを一見でわかる情報を提供してくれています。

 また2月は日本では季節性インフルエンザが流行する時期でもあります。新型コロナウイルスと季節のインフルエンザの症状は似ています。急な発熱などを認めても、新型コロナウイルスに感染したとは限りません。冷静に判断し、まずはお医者さんに行きましょう。

 過剰に心配することなく、マスク利用や手洗いの徹底などの通常の感染症対策に努めれば十分だと思います。よく寝て、よく食べて、元気でいることが大切です。

 最新情報は刻々と変わっていますので、厚生労働省、「WHO」「アメリカ疾病管理予防センター(CDC)」の発表を参考にしてください。

<TEXT/武神健之>

【情報発信サイト】
■厚生労働省検疫所「海外感染症発生情報
■厚生労働省「中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について
■厚生労働省Twitter @MHLWitter

医学博士、産業医、一般社団法人日本ストレスチェック協会代表理事。20以上のグローバル企業で年間1000件、通算1万件以上の健康相談やストレス・メンタルヘルス相談を行っている。著書に『職場のストレスが消える コミュニケーションの教科書』(きずな出版)などがある

おすすめ記事