bizSPA!フレッシュ

安くて美味しいお酒が飲める海外旅行先8選。ビール党は必見

 海外旅行で欠かせないのが、美味しいお酒とご飯!

 外国には風土にあったさまざまな美味しいお酒があり、日本で飲むのとは、一味も二味も違います。

ビール

※画像はイメージです(以下同じ)

 今回はお酒の中でも、特に人気の高いビールを中心に、美味しく楽しく飲める海外旅行先をシェアしたいと思います。

お酒好きにオススメの国① 韓国

 まずは日本から近く、旅行しやすい韓国からご紹介していきます。韓国は日本と同じように“居酒屋文化”が盛ん。嬉しいことに、日本よりもお酒が安く、最近は韓国らしいマッコリバーなどおしゃれな場所も増えました。

 女性ウケが良いのは韓国ハーブ酒の「百歳酒」。10種類以上の漢方が入っているので老化防止になると大人気。もちろんお土産にもおすすめです。

 ビールは日本人の口に合うものが多く、韓国で初めて麦芽100%のビールとして発売された「Max」は、苦味が少なくスッキリした飲みやすさから、韓国人にも日本人にも愛されています。

お酒好きにオススメの国② 中国

青島

(C) Tempestz

 中国はとにかくビールが安く、地ビールも豊富です。「青島ビール」で有名な、中国の山東省・青島で夏に行われるビール祭りには、私も行ってみたいなと思っているところです。そして、驚くべきことに、ビニール袋にビールを入れてくれる超ローカルな場所もあるのだそう。

 東南アジアでは、フルーツジュースの袋入りをときどき見かけますが、アルコールをビニール袋に入れてしまうとは、なかなか豪快。

 紹興酒や果実酒など、日本でも愛されているお酒も多く、中国のレストランなどにも頻繁に日本で見かけるボトルがあります。そんな中国のお酒が、現地のお店で美味しい中華料理と一緒に楽しめるのは最高ですね。

ハッシュタグ