bizSPA!フレッシュ

「仕事の面倒くさい」を根本的に解決する2つの方法

キャリア

連載・現役コンサルタントのシンプル仕事術

 こんにちは、Shinです。前に「上司に評価される人・されない人の『決定的な違い』」という記事を書いた。

仕事 悩み

※画像はイメージです(以下、同じ)

 内容を要約すると、「勉強しないのも、自分を変えようとしないのも、仕事に真摯に向き合わないのも、キャリアプランを考えないのも、お皿をすぐに洗わないのも、家族と向き合わないのも、根本的にはそれが“面倒くさいから”であり、その面倒ごとを解決しまくる人は重宝されるよ」という話。

「面倒くさい」を放置するとどうなる?

 まあ、新しく何かを始めたり、労力をかけないといけないことって、すべからく面倒くさいよね。わかる。

 でも、この「面倒くさい」を放置して、必要最低限のことを、いやいややるだけの人になったらどうなるか?

 想像するまでもなく、たぶんあんまり楽しい人生にはならないんだよね。つまり、楽しい人生にするためには、この「面倒くさい」に打ち克っていく必要があるってこと。

 じゃあ、それってどうやればいいのか! いくつかやり方がある。

1. モチベーションが上がりまくるコンテンツの摂取

スマホ

 世の中にはすごい人がたくさんいる。そして、そのすごい活動を紹介してくれているコンテンツもたくさんある。Web記事かもしれないし、本かもしれないし、動画かもしれない。

 やる気でねー、めんどくせーっていうスイッチが入ってしまったら、すぐにそういうものを摂取しよう。

「おれもやってやるぜ!!」となったらしめたもの。やってやればいいんです。

 ぼくは、ベタだけどドキュメンタリーの『プロジェクトX』とか、ライトノベルの『なれる!SE』、マンガだと『アオアシ』、ビジネス書だと波頭亮さんの『プロフェッショナル原論』、三枝匡さんの企業再生シリーズを読んだりしている。YouTubeで、DJ社長の仕事論を聞くのも好き。

12

ハッシュタグ

おすすめ記事