bizSPA!フレッシュ

海外旅行の「バラマキ土産」おすすめ5選。お得に買える場所は?

 こんにちは、旅ブロガーのまりです。みなさんは職場へのお土産ってどうしていますか?

お土産

※画像はイメージです(以下、同じ)

 私の前職は出張が多い部署だったので、毎週、誰かがお土産を買ってきていました。美味しいお土産なら嬉しいのですが、安くてまずいお菓子をもらったときは同僚にあげるかコッソリ捨てていたので、お土産に対してはかなりシビアです。

 今回は毎月旅行をしている私が、職場に買っていくお土産の選び方と考え方についてお伝えしていきます。ぜひ参考にしてみてください。

職場へのお土産は本当に必要?

 お土産を買うのが大好きな人、面倒な人、絶対に用意したくない人などさまざまな人がいると思います。

 私は職場の人間関係がうまくいっていないとき、わざわざ時間とお金を使ってお土産を買ってくるのが億劫でした。人によって考え方は違うと思いますが、「買いたくなければ買わなくていい」というのが私の考えです。

 お土産は会社を休んでいた間に、代わりに仕事をしてくれた人への感謝であったり、日頃お世話になっている同僚、上司が喜んでくれるかもしれないといった幸せのかたち。そんな相手には、自然と素敵なもの、美味しいものを選びたくなりますよね!「とりあえず買いました」といったような、一番安くて個数の多いお菓子はすぐにバレます。

 私はそんなお土産はもらいたくないので、自分でも買いません。人数が多い職場だったので、誰が何をくれたのかなんて、すぐに忘れてしまいます。惰性で購入するのはやめて、大切な人に素敵なお土産を贈りましょう!

海外のお土産の味方はスーパーマーケット

 とはいえ「そんなわけにはいかない!」という方も、たくさんいるかもしれません。どうしても海外旅行のお土産を買って帰れなければならいないときのお土産の探し方をご紹介します。

 そもそも、お土産を購入する時、土産物店や空港の免税店で探すのが一般的ですが、正直かなり高い。

 私が海外旅行のバラマキ土産を探すときは、たいていスーパーマーケットかコンビニへ行きます。大きいお店だと、観光客向けのお土産コーナーもありますし、値段交渉もなく安価なのでかなりおすすめです。