bizSPA!フレッシュ

宇垣美里、小川彩佳アナは大丈夫か?退社後も「活躍しているフリー女子アナ」ベスト10

5位:夏目三久(元日本テレビ) 19人

夏目三久

『真相報道バンキシャ!』公式サイトより

 2011年に日本テレビを退社した夏目三久さん(34)。現在は、『真相報道バンキシャ!』『あさチャン!』でのメインキャスターのほかに、深夜バラエティ番組『ポルポ』でのMCも務めています。

 20代男子からは「テレビをつけるといつも出ているイメージ」(26歳)「テレビでよくみる」(24歳)という意見がみられました。

 日本テレビ退社後すぐにレギュラーで出演した『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日)では5年間進行役を務め、マツコ・デラックスさん、有吉弘行さんの毒舌にも負けない姿と、局アナ時代には見ることができなかった意外な一面に人気が集まるようになりました。

 しかしながら番組開始当初は「緊張のあまり呼吸困難や頭痛に悩まされていたと」のちに語っています。そのときの苦労があったからこそ、今があるのかもしれませんね。

4位:加藤綾子(元フジテレビ) 20人

加藤綾子

『あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉』(小学館)

 2016年にフジテレビを退社した加藤綾子さん(33)。現在は『ホンマでっか!?TV』『世界へ発信!SNS英語術』のMCを務めています。

 理由としては「たくさんの番組で司会をしている」(20歳)「さまざまな番組やCMで活躍していると思う」(26歳)などがみられました。

 フジテレビのアナウンサー時代は過労で倒れることもあったという加藤さん。「自由に仕事量を調整することができるという理由でフリーになった」といいます。

 それでも、活躍はとどまることを知らず、CMはもちろん、2018年放送のドラマ『ブラックペアン』で女優デビュー。4月からはフジテレビ夕方のニュース番組のメインキャスターを務めることが決まっています。これからも自分なりのペースで活動の場を広げていってほしいですね。