コロナで結婚を決意するも…20代男性が「失敗だった」と後悔するワケ | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

コロナで結婚を決意するも…20代男性が「失敗だった」と後悔するワケ

コラム

「ブランド物なのに!」と大騒ぎで

彼女怒る

「僕からしたら原因は彼女にあるのに、彼女はそれにまったく気付いてません。それどころか、今まで実家暮らしで親に甘やかされていたせいか、僕が家事のことで注意すると怒るんです。先日は、彼女がメガネを床に置いていて、僕が掃除機をかけていたら踏んでしまったんです。

 フレームが少し曲がっただけで、すぐに直すことができたのですが、彼女は『これ、ブランド物なのに!』と大騒ぎで。『そんな高い物ならなんで床に置いておくの?』とつい言ってしまったら『何? 逆ギレ?』と丸1日、口を聞いてもらえませんでした。逆ギレしてるのは彼女のほうですよね……」

 もっとも、まったく価値観の違う2人が同棲したらそうなることは目に見えていたはずです。しかし、コロナ禍での焦りから冷静な判断ができなかったのが失敗でした。コロナ禍で結婚を決めようとしているカップルにとって落とし穴ともいえるのかもしれませんね。

<取材・文/結城 イラスト/カツオ(@TAMATAMA_GOLDEN)>

男女観察ライター。世の男女を観察し、恋愛からイタい火遊びまで、幅広いエピソードを華麗に紡いでいく。Twitter:@yuki55writer

おすすめ記事