クリスマスの主役「絶品ローストビーフ」が作れちゃう。安い牛肉とフライパンで | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

クリスマスの主役「絶品ローストビーフ」が作れちゃう。安い牛肉とフライパンで

 1品だけ作るなら。もうすぐクリスマス。今年は自宅で楽しむ人が多いようです。どんな状況下であれ、おいしい食事や笑顔は我慢しすぎることがないよう、上手に工夫をしたいですよね。

bizspa77-1

 クリスマスケーキやおつまみ、飲み物はテイクアウトに頼るとして、主役になるごちそうは、自分で作りたてを味わってみませんか?

 そこで今回は、クリスマスの食事を鮮やかにボリューミーに彩ってくれる「ローストビーフ」の簡単レシピをご紹介。オーブンや特別な材料がなくても失敗なく作れてしまいますから、どうぞ気軽に楽しみながら作ってみてくださいね!

用意するのは、海外産のリーズナブルな「牛もも肉」

bizspa77-2

 ローストビーフの材料としてもっとも大事なのが、肉選び。霜降りたっぷりの黒毛和牛となるとかなりの値段になりますが、海外産の赤身肉であれば、かなりリーズナブルに購入することができます。

 また、脂肪も少ないので、たっぷり食べられることも強み。スーパーの肉売り場で、海外産の牛ももの塊肉をチョイスしましょう。あまり大きすぎると扱いにくいので、300~400グラムを目安にしましょう。サイズ感としてはスマホ程度をイメージするとわかりやすいかもしれません。

調味料はなるべく難しくないものを

bizspa77-3

 ローストビーフの味付けやタレは、なるべく難しくないものを選ぶのが賢明です。肉ソースをいちから作ることになると、日頃使わない調味料を買って余らせてしまうことにつながりますから、ソースは割り切って市販のものがオススメ。焼肉のタレコーナーなどに、魅力的な専用ソースが並んでいます。

 その他、塩と胡椒は必須で、ハーブが入ったタイプなどもありますから、お気に入りのものを選びましょう。薬味としてはわさびや柚子胡椒がよく合います。それでは早速作っていくことにしましょう!

おすすめ記事