bizSPA!フレッシュ

地域の自治会がやっかいすぎる。脱会したらゴミ捨て場が使えなくなり…

子供にしわ寄せがきて…最悪の結果に

 一方、自治会関連で子供を犠牲にして大変な目にあったのが佐藤浩二さん(仮名・43歳)だ。ある日、自宅のベルが鳴ると、それは自治会の集金。1500円程度だったものの、佐藤さんは「二度と来ないでください」と追い返した。

 事態が一変したのは数か月後、子供が小学2年生になった頃。2年生からは地区ごとに集団登校するが、自治会に入っていない子はどこの班にも入れてもらえないという。佐藤さんは泣きじゃくる子供を説き伏せ、一人登校させるハメに。

 すると、病欠した日の宿題など必要な連絡が届かないなどの弊害が生まれてしまった。さらに追い打ちをかけたのが、夏祭りへの出禁だった。

 子供はストレス性のチックを発症、妻も「自治会に入らないと離婚」と言うため、自治会に頭を下げに行ったが、すっかり心証を悪くした佐藤さんに出された入会条件は「役員、消防団にもセットで加入」というもの。さらに過酷な結果となってしまった。

<取材・文/週刊SPA!編集部>

12

おすすめ記事