bizSPA!フレッシュ

コンサルティング業界で生き残る人と沈む人、3つの特徴

キャリア

3)同じPMと長く仕事すると昇格しやすい

歯車とミニチュア人形

 失敗を回避する方法は上述の通りですが、逆に昇格の確率を上げるためにはどうするべきか。原則として、同じプロジェクト・マネージャー(PM)と長く仕事をすることが、評価上、有利と言えます。

 プロジェクト・マネージャーからすると、過去一緒に仕事をした経験があるスタッフのほうが作業品質を予測しやすいため、全く知らないスタッフと仕事するよりもストレスが少ないです。

 従って、気に入ったスタッフであれば継続してプロジェクトに入って欲しいと考えます(業界内では、“アサインする”と言います)。継続して同じスタッフに働いてもらうためには、何か見返りを提供する必要があります。それが評価および昇格というわけです。

 ただし、一部には、このご恩と奉公の関係が成立しないマネージャーもいるため、そのような上司とは長く仕事をしない処世術も合わせて重要ではあります。

 早期の昇格を望む人は、興味でプロジェクトを選ぶのではなく、いかに最初のプロジェクト・マネージャーに気に入られるかが重要でもあります。

<TEXT/KT Total A&C firm>

M&A、事業承継、事業再生、補助金申請支援、資金調達やIPO支援等のファイナンス分野におけるコンサルティングを得意とするファーム。友人からの個人的な相談が多い分野である、副業、エクセルスキル、財務スキルなどについてセミナーを通して紹介している。公式サイトは「KT Total A&C