bizSPA!フレッシュ

「半沢直樹」の名言に学ぶ、「仕事で苦しんでいる人」の解決策

キャリア

 そういう当たり前なことを忘れてしまい、出世やお金、地位にだけ固執するようになると、ビジネスパーソンとしては失格です。

 どんどん周りを傷つけ、疎まれ、最終的には自分自身も苦しい思いをすることになります。人を蹴落とし、だまし、お互いに疑心暗鬼になり、生産性が下がり……そんな働き方はしたくないですよね。

「人のため」は仕事を楽しくするマインド

ビジネスイメージ

 仕事というのは、人のためにやるものである。そして、どうやって価値を出し、喜んでもらうか考え続け、実行するものである。

 言うは易し、行うは難し、かもしれません。しかし、仕事の本来的な目的は、やはり「人のためになる」以外にはありえないものなのです。

 自分の仕事がどれだけ目の前のお客様に貢献できているか、半沢直樹に「キミは何のために仕事をしている?」と問われたときに、胸を張って答えられるか。ぜひ一度考えてみてください。

 このマインドを早いうちから持つことができたら、仕事はどんどん楽しくなっていきますよ。

<TEXT/Shin>

某外資系コンサルティングファームに勤務する戦略コンサルタント。ビジネス書作家。ブログ「Outward Matrix」、オンラインコミュニティ「Players」を運営。無料メールマガジンも好評配信中。bizSPA!フレッシュでの連載は毎週月曜更新

12