bizSPA!フレッシュ

自宅待機&自粛要請を無視して飲み歩く弟が「両親の逆鱗」に触れる顛末

追い出されることになった弟の決断は

自粛を無視

「弟が今住んでいるのは亡くなった祖父の家です。介護のために同居していたのですが、もともと住んでいたマンションが同じ県内にあったんです。それで父が『そこ住むか、自分で家を借りるかどっちか選べ』と弟に迫ったんです」

 弟は当然出ていくことを拒否したそうですが、父親は「だったら部屋にあるモノは全部処分する」と通告。普段は温厚な父親が見せたことがないほどの厳しい態度に、弟も最後は家を出ていくことを渋々応じたといいます。

「それでも引っ越し代は両親が出したので、まだまだ甘いと思いますけどね。私は最初、弟が外出中に無断でマンションに引っ越しを行い、今住んでいる家のカギを交換して入れないようにすることを提案したんです。けど、さすがに『それはやりすぎ』って却下されてしまいました(苦笑)」

追い出されたせいで通勤時間は倍以上に

 結局、弟は両親の持ち家マンションに引っ越したので家賃は不要。払うのは管理費と積み立ての修繕費、駐車場代のおよそ3万円。3LDKと広く、住環境としては今の家よりもいいそうです。

「ただ、弟の就職先からだと通勤に1時間以上かかるんです。家を追い出されなきゃ30分もかからないんですけどね。しかも、これからは光熱費や食費も自分で出さなきゃいけないし、車の維持費だってあるだろうから遊び代に回す余裕はなくなるはずです。まあ、自業自得だと思いますよ」

 自分勝手な行動のせいで被害を受けるのは周りの人たち。感染拡大を助長することになってしまうため、不要不急の外出はやめてほしいものです。

特集 新型コロナ・若者の憂鬱

<TEXT/トシタカマサ イラスト/パウロタスク(@paultaskart)>

ビジネスや旅行、サブカルなど幅広いジャンルを扱うフリーライター。リサーチャーとしても活動しており、大好物は一般男女のスカッと話やトンデモエピソード。4年前から東京と地方の二拠点生活を満喫中

12

おすすめ記事