bizSPA!フレッシュ

仕事の泥沼から抜け出す「力を抜く感覚」でラクになる方法

キャリア

ぼくが力を抜くようになって得たもの

ビジネスファッション

 ぼくはこの「力を抜く」という感覚をつかんでから、仕事がとてもラクになりました。ガッチガチに力を入れて仕事をしていた時よりも全然疲れないし、楽しいし、何よりも成果が出るようになりました。

 お客さんにも上司にも認められ、ほめられることが多くなりました。逆に「これやったのか!」「なんでおまえはいつも……」というような叱責を受けることはほぼなくなりました。

「力を抜いてリラックスして取り組む」、この感覚をつかめれば、あなたも必ずそうなれるはずです。

 ぜひ、中学時代の部活でもらった「力を抜け」というアドバイスを思い出し、実践してみてください。そうすれば、あなたの仕事はもっとラクに、もっと楽しくなりますよ!

<TEXT/Shin>

某外資系コンサルティングファームで戦略コンサルタントとして勤務したのち、現在は某外資系企業で業務改善や戦略策定等の業務に従事。ビジネス書作家。ブログ「Outward Matrix」、オンラインコミュニティ「Players」を運営。無料メールマガジンも好評配信中。bizSPA!フレッシュでの連載は毎週月曜更新

ハッシュタグ

おすすめ記事