bizSPA!フレッシュ

空港で渡される「クレームタグ」って何?旅行業界のウラ用語

コラム

A.飛行機の預け荷物引換証

 空港でチェックインする際に荷物を預けると、預けた荷物の持ち手に、英語や数字が書かれている紙テープのようなものが巻き付けられます。その控えとして渡されるのが「クレームタグ」、預けた荷物の引換証です。

「こんなもの確認しなくても、私のスーツケースは目立つから見れば分かるし~」と捨ててしまっては絶対にいけません。

 預けた荷物だけが、航空会社側のミスで別の国に運ばれてしまう「ロストバゲージ」に遭った場合、荷物を問い合わせるための重要な証拠になるからです。

 また、稀に海外の空港の出口で、職員に「クレームタグ」を確認されることがあるため、出口を出るまでは持っていたほうがいいでしょう。「クレームタグ」にシールが付いているタイプは、航空券に貼り付けておいたり、貼れないタイプはパスポートに挟んだり、航空券とセットにして紛失を防ぎましょう。

Q.「MICE」って何の略?

「MICEの企画を増やしましょう」

 No.1営業はこれで売上を稼いでいる?

旅行

※画像はイメージです(以下、同じ)