眞栄田郷敦22歳が語る、デビュー当時「父親が環境を作ってくれたけど反発も」 | ページ 4 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

眞栄田郷敦22歳が語る、デビュー当時「父親が環境を作ってくれたけど反発も」

ルーティーンもゲン担ぎもない

眞栄田郷敦

――本作はループものですが、眞栄田さんは、毎日のルーティーンや、ルール、ゲン担ぎのようなものはありますか?

眞栄田:ルーティーンもゲン担ぎもないです。ゲン担ぎとかって、それがダメだったときに何とも言えない気持ちになるし、そういうものに頼りたくないんです。ルールは……やっぱり現場の人を大事にするってことかな。

――最後に、読者におすすめメッセージをお願いします。

眞栄田:みなさんも、人間関係とか、日々大変なことがあると思います。この映画はホラーですけど、そういう悩みもすごくリアルに描かれています。モヤモヤを抱えた6人が集まって、カラダ探しを通じてかけがえのない存在になっていく。ヒューマンストーリーとか、青春感のバランスもすごくよくて、観終わって単純に「面白かった!」と言える映画だと思います。エンターテインメントとして、気軽に楽しんでください。

<取材・文・撮影/望月ふみ>

ケーブルテレビガイド誌の編集を経てフリーランスに。映画周辺のインタビュー取材を軸に、テレビドラマや芝居など、エンタメ系の記事を雑誌やWEBに執筆している。親類縁者で唯一の映画好きとして育った突然変異
Twitter:@mochi_fumi

【公開情報】
カラダ探し』は全国公開中
(C) 2022「カラダ探し」製作委員会
眞栄田郷敦さんのサイン入りチェキを1名様にプレゼント
〆切:2022年11月13日
①「bizSPA!」ツイッターアカウント(@bizspafresh)をフォロー
②プレゼント告知の投稿をRT→応募完了

おすすめ記事