努力しても芽が出ない人に共通する“4つ”のNG思考。「もう十分わかってる」etc. | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

努力しても芽が出ない人に共通する“4つ”のNG思考。「もう十分わかってる」etc.

キャリア

自分のミスをどう捉えるか?

ビジネス ミス

【セルフトーク事例 ④】
×「なんで自分はこんなダメなんだろう……」
○「初歩的なミスをしてしまったけど、次回は必ずうまくやるぞ!」

 最後はミスに対する捉え方です。新しいことをやっていると、必ずどこかでミスをします。そして、それはあなたにとってショックなことかもしれません。

「自分はもっとできるはずなのに、こんなミスをしてしまった」「自分はなんてダメなんだ」と自分を責めてしまうんですね。それで自分自身のモチベーションを下げ、目の前の学習から逃げ、結果が出なくなる……という悪いスパイラルに陥ります。

 ミスしてもいいのです。謙虚に「ミスをした」という事実を受け止め、次回以降に改善するためのアクションを考え、それを粛々と実施する。それができればどんどん実力がついていきます。

 学習を促進するための4つの考え方、いかがだったでしょうか。もしピンとくるものがあれば、ぜひすぐ取り入れてみてくださいね!

<TEXT/戦略コンサルタント Shin>

某外資系コンサルティングファームで戦略コンサルタントとして勤務したのち、現在は某外資系企業で業務改善や戦略策定等の業務に従事。ビジネス書作家。ブログ「Outward Matrix」、オンラインコミュニティ「Players」を運営。無料メールマガジンも好評配信中。bizSPA!フレッシュでの連載は隔週月曜更新

おすすめ記事