プロフ用写真撮影で30万円稼げた。スキルシェア系副業の売れ筋5選 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

プロフ用写真撮影で30万円稼げた。スキルシェア系副業の売れ筋5選

マネー

 収まるどころか拡大の一途を辿るコロナ禍により、生活不安はますます加速、おまけに冬のボーナスは減り、明日への希望が持てぬままに迎えた年明け……。だが、そんななか、月5万円でも利益を出す、まだまだ稼げる副収入を徹底調査!

スマホ

※写真はイメージです

プロフ掲載用写真の撮影で計30万円稼ぐ

 会社員の傍ら、個人のスキルや知見を売り買いできるスキルシェアサービス「タイムチケット」でマッチングアプリ用の写真撮影を行っているJessicaさん。7か月で約120人を撮影し、これまでに約30万円を稼いでいる。

「今後、コロナの影響でリアルな出会いの場が減り、マッチングアプリのニーズが高まると思いました。また、友人のスナップ写真を撮るのが得意だったので」

 自撮りだと盛りすぎたり表情が硬くなりがちだが、プロカメラマンに頼むのも腰が引ける。そんな中間のニーズを捉えたサービスといえる。基本料金は30分5000円。恵比寿や代官山のカフェなどで対面し、購入者のスマホを使い、100枚ほど撮影する。

具体的な効果を書くと受注しやすくなる

副収入

撮影場所も「映え」のための重要な要素であるため、基本的には流行りのデートスポットやホテルで撮る。これだけでマッチ率は数倍にもなるのだとか

「撮影は、お客さまを褒めて自然な笑顔を引き出すようにしています」

 また、商品名と説明欄に「マッチング率○倍UP」など具体的な効果を書くと受注しやすくなる

 その結果、月間人気ランキングでも上位に。経費は交通費とカフェのドリンク代程度で利益率も高い。本業と両立できる効率のよい副業だと言えるだろう。

副収入

マッチングアプリに適した、盛りすぎない自然な写真を撮影。マッチ率が上がるため人気が高く、月に数十万円稼ぐ人も

12

おすすめ記事