花粉症を悪化させる/改善させる食べ物。コンビニ食品にもオススメが | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

花粉症を悪化させる/改善させる食べ物。コンビニ食品にもオススメが

「オメガ3系」の脂肪酸を積極的に摂ろう

 青魚に豊富に含まれていて、DHAと略される「ドコサヘキサエン酸」やEPAと略される「エイコサペンタエン酸」、エゴマ油やアマニ油に多く含まれるαリノレン酸。

 体にいい! というのは、なんとなく聞いたことのある話。これ、じつは花粉症にも効果があります。

 DHAやEPA、αリノレン酸は、ここ最近積極的な摂取が推奨されているオメガ3系の代表格。抗炎症作用があり、花粉症をはじめとしたアレルギー症状を緩和すると言われています。

 そこでオススメなのが「青魚」。サバ、イワシ、サンマ、カツオに代表される青魚は、DHAやEPAを多く含んでいます。

 食べ方は、刺身でも、焼いても、煮ても、揚げても! 色々な調理法で摂ることができます。これらは油に含まれているので、アブラののった旬のものがオススメです。

コンビニにもDHAやEPAを含む食材が

コンビニ

 サバやイワシの缶詰ならコンビニでも手に入り、手軽に日常的に青魚を食べることができます。

 オススメは「水煮」タイプ。味噌煮やオイルサーディンなどは余分な塩分や油分を多くとってしまいがちなので、水煮を選ぶのがベターです。

「缶詰のまま食べると味気ない……」というなら、醤油やハーブ類でおいしくアレンジをするのもアリ。

 サラダや煮物、カレーやパスタなどいろいろな料理に応用が可能です。小骨もそのまま食べられるため、カルシウムもたくさん摂取できます。

おすすめ記事