bizSPA!フレッシュ

石川涼、栄藤仁美(ミスiD)出演のトークイベント「40代で後悔しない!20代で本当にするべきこと」開催

コラム

 4月2日にオープンした『週刊SPA!』の20代向け新サイト「bizSPA!フレッシュ」。この度、イベントを開催することになりました!

 東京都渋谷区にある「LOFT9 Shibuya」にて、5月18日(金)から6月10日(日)の1か月間、『週刊SPA!』の創刊30周年イベント「SPA!フェス」が開催されます。

spafes

 このなかで「bizSPA!フレッシュ」は、最終日の6月10日(日)の昼間にイベントを開催。

~bizSPA!フレッシュ presents~40代で後悔しない!20代で本当にするべきことと題し、出演者たちが、これからの時代を生き抜くスキルや、「ミレニアル世代」の望ましい働き方について語り合います。

 それでは登壇が決定している出演者を紹介していきます!

ファッションブランド「VANQUISH」創設者・石川涼

ishikawa

 20歳で静岡から上京。24歳でアパレル会社を起業し、29歳のとき渋谷109MEN’Sで圧倒的な人気を誇るファッションブランド「VANQUISH(ヴァンキッシュ)」をスタートさせ、“お兄系”ブームを牽引。

 近年はInstagramによる発信のみで新ブランド「#FR2(エフアールツー)」をヴァンキッシュ以上の売り上げに急成長させました。

 そんなビジネス手腕もさることながら、過去のインタビューでは「経験人数4000人越え」を暴露したモテ男でもあります。どんなトークを披露してくれるのか必見!

「ミスiD2017 安藤美冬賞」を受賞した起業家アイドル・栄藤仁美

etohitomi

 京都の花街で7代続く老舗のお茶屋の跡継ぎとして生まれ、16歳で舞妓になろうと高校進学を断念するも、いじめにあってクビになり、就職。

 17歳で一念発起し3000万円の借金を背負い、飲食業で起業。レコード会社、バーの経営に加えて、ミスキャンパスイベント「Miss of Miss」の立ち上げに参画しながら、借金を5年で完済したのちに上京しました。

 最近では、飲食業を経営する傍らに、有名イベント「東京ガールズコレクション」や、日本初のゲーム音楽プロオーケストラ「JAGMO」のプロデュースを手がけていました。

 飲食業の経営やプロデューサー業などでカリスマ性を発揮する彼女ですが、過去のインタビューでは「最終的には花街や関連する伝統文化を発展させていきたい」と語っています。

 2人以外にも現在さまざまなメンバーの出演が予定されています。乞うご期待!

そんな2人が出演するイベントはこちら!

~bizSPA!フレッシュ presents~
40代で後悔しない!20代で本当にするべきこと

6月10日(日)
OPEN 13:30 / START 14:00
【チケット】前売¥1,000 / 当日¥1,300(税込・要1オーダー500円以上)
【出演者】石川涼(ファッションブランド「VANQUISH」社長)、栄藤仁美(起業家アイドル・ミスiD2017安藤美冬賞受賞)、中川淳一郎、常見陽平
⇒イベントレポートはこちら

<TEXT/bizSPA!取材班>

「bizSPA!フレッシュ」編集部の若手記者が、20代ビジネスマン向けに、“身の丈世代”が気になる世の中のホンネを徹底した現場主義で伝えます。